パーソナルツール
現在位置: ホーム Addie's Diary パンタグラフ

パンタグラフ

作者: (A|E)ddie at 2010年03月13日 09時25分 |
Filed under:

昨日(3/12)帰宅のため品川から横須賀線に乗ってたら、
品川出て西大井につくちょっと前に突然電気が消えた。
まっさきに停電かと思ったけど、一部ついてる電気もあるし、
電車も惰性じゃなくて走ってるみただし、なんだこりゃなわけですよ。
しかし電気消えても走る電車ってちょっとシュールよ。

で、車掌から「一部電気が消えております」って、放送。
ほうほう、放送電源も生きてるのね。
っていうか電車自体の制御系が生きてるのなら安心だね。
なーんて思ってたら西大井に到着。

結局、西大井に20分ほど停車して、原因究明。
パンタグラフが一部下がってるのが原因だったらしい。
下げ上げしたら電気復旧。
パンタグラフって個別制御できないのかなー。
っていうか、一旦下げたら電気全部消えたところを見ると、
パンタグラフ毎に違う系統の電源供給してるってことだろか?
ちなみにこの車掌さん、パンタグラフって言葉は初めの1回しか使わず、
あとはずっと「電気を通す線」って言ってた。
「電気を通す線を上げる作業をするため」って、どんな作業なんだろ?(笑)

結局電車は逗子行きが大船行きに変更になって運行したんだけど、
終電1つ前の電車で色々大変そうだった。(横浜駅の東海道線接続とか)

発生当時は、客車の電気消えてるだけなら運行しちゃえば良いじゃん、
とか思ったけど、この場合不安定なサービス継続よりは安全確保のための
点検で正しい気がしてきた。大船で車庫入れたら点検するって言ってたし。

ドキュメントアクション
« 2018 年 12月 »
12月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031